FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月26日長野市でたちばなさんのイベント参加

今回は、2月26日に長野市で行われたイベントの紹介です。

というのも、このイベントの様子がTVで紹介されたので、
ちょっと自慢話!って感じなんですけどね(^^;)
放映は、3月21日にテレビ信州『ゆうがたGET』の中の「きものごころ」のコーナーで
イベントの紹介映像に一緒に載せていただきました。

そもそも、どんなイベントなのかというと、
長野市を中心に企業展開をされている、
『きもの たちばな』さんの、きもので参加できるイベントということで、
今回は御食事会の中の余興の1つとしてお声を掛けていただきました。

当然、参加される皆さんは着物でお越しになられるわけで、
アルプホルンが出ると、和と洋の組み合わせで、
どんな感じになるのやら?と実は不安もありました。

当日のお客さんは150人!
こんなに大勢のお客さんの前で演奏するのは、久しぶりで、
メンバーもさぞや緊張しているだろうと思いきや、
待機中に居眠りをしてしまうほど「緊張感ないな~このメンバーは」という、
ある意味頼もしい面子で、いざステージへ!

DSC_0809.jpg

実際に演奏している様子が映像に残ることはあまりないので、
お客さん目線で自分たちの様子が見れることは、とっても新鮮です。
照れくささもありますがねぇ~(#^.^#)
DSC_0807.jpg

今回は『アルプホルン駒ヶ根』のテロップも入れていただいたので
皆さんに知ってもらえたかなって思います。

演奏の方は、とても快調に、楽しく進めることができましたよ。
和と洋の組み合わせは?なんて、気にすることはまったくなく、
とてもノリのいいお客さんに、逆に盛り上げていただいちゃったなーって感じです。
楽しい時間にしたかったので、笑ってもらいながら出来たらいいなって思ってたんですが、
ほんとにお客さんのおかげで楽しく素敵な時間にすることが出来ました(^^)
DSC_0810.jpg
楽しい時間というのは、過ぎるのが本当に早くて、
気が付いたら、もう予定の時間になっていました。

なんだか終わるのが寂しいくらいでしたが、
沢山の拍手をいただいて、笑顔で終われたことに、本当に感謝です。

今回も、素敵な時間をありがとうございました。
スポンサーサイト
プロフィール

久保田

Author:久保田
信州の山々に囲まれた、自然豊かな伊那谷・駒ヶ根を拠点に、
アルプホルンを奏でる
『アルプホルン駒ヶ根』の、
メンバーや活動の様子をお届けします。

♪ アルプホルンの響く里 ♪
中央アルプスと南アルプスの間に、自然豊かな伊那谷の地はあります。
アルプホルンはスイス地方の民族楽器で、山々の間を響き渡る音色や、その演奏風景には、独特の雰囲気があります。

スイスのアルプスでの演奏風景と、ここ伊那谷での風景がどことなく似ていることもあり、この地でアルプホルンの演奏活動を続けています。

素朴で暖かな、木の楽器の音色を、皆さんも是非聞きに来て下さいね。

リンク
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせはこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。