FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/29(木) 第4回日本アルプホルンフェスティバル IN 那須高原

今日は晴れるかな~?と、期待を胸に宿を出発!

さて、何のことやらさっぱりですよねー???

今回は「第4回 日本アルプホルンフェスティバル IN 那須高原」
に参加するため、栃木県の那須高原までやってきました。

参加するにあたり、地元長野県伊那谷からは、約6時間の大移動をしなければなりません。
そこで、前日入りして当日は朝から現地で動けるようにしたんです。

その前日の移動、降られはしなかったものの、
途中までの青空が嘘のように曇ってしまい、今にも泣き出しそうな雲の中を移動してきました。
そして何より、前日行われた地元駒ケ岳での開山式では、ミゾレ混じりの天気だったものですから、
せめて今日は晴れてほしいな~という気持ちになったのです。

宿を出る頃は、一面ガスに包まれて、
「またしてもガスってるじゃない」と、悲しげな声が飛び交っていました。
が、そこは我がアルプホルン駒ヶ根のいいところ!

「これから晴れてきて、演奏する頃にはバッチリ大丈夫だよ!」と・・・。

この、何の根拠もない言葉を、サラっと言えてしまうメンバー達に、
「つ、強い・・・」と改めて感心してしまうのでした(^_^;)

さて、演奏の方はといいますと、
予想通り天気も・・・曇り空のままでしたが、屋外でのステージ演奏が出来ました。
今回も4曲演奏させていただきましたが、
聞いて下さっているのは、一般のお客さんに加えて、
各地から集まったアルプホルン吹きの面々ですから、下手なことはできません。

何ともいえない緊張感を味わいながらの演奏となりました。

その緊張感が天まで届いたのでしょうか。
最後の曲を演奏する頃には、慰めの雨が降り出し、
雨露に潤いを増した?メンバーは??音色にも艶が増してきて???
最後まで無事に演奏することができました。乾燥はお肌の大敵ですから・・・ね(^_-)

りんどう湖①


さて、今回参加されたチームには、以前別の会場でお会いした皆さんもおり、
後の懇親会では、久しぶりの再会に話に華が咲いていましたよ。
皆さん、楽しいお話をありがとうございました。


ちなみに、今回お世話になった会場は、那須高原にある「りんどう湖ファミリー牧場」様です。
非常にロケーションのいい所で、見所満載!美味しそうな食べ物も沢山ありました。
また、今年の肌寒い4月のおかげで、桜がまだ残っていて、湖畔に映える姿はとっても綺麗でしたねー。
次回は是非、ゆっくり時間を取って見て回りたい所です。
いろいろと関係の方にはお世話になりました。ありがとうございました。

そして、同じ楽器を愛する人が日本中に大勢いらっしゃることに感激の一日でもありました。
皆さん、また次回お会いしましょう!楽しい1日、ありがとうございました。


アルプホルン吹きって、ほーんとに、いいもんですね \(^o^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

久保田

Author:久保田
信州の山々に囲まれた、自然豊かな伊那谷・駒ヶ根を拠点に、
アルプホルンを奏でる
『アルプホルン駒ヶ根』の、
メンバーや活動の様子をお届けします。

♪ アルプホルンの響く里 ♪
中央アルプスと南アルプスの間に、自然豊かな伊那谷の地はあります。
アルプホルンはスイス地方の民族楽器で、山々の間を響き渡る音色や、その演奏風景には、独特の雰囲気があります。

スイスのアルプスでの演奏風景と、ここ伊那谷での風景がどことなく似ていることもあり、この地でアルプホルンの演奏活動を続けています。

素朴で暖かな、木の楽器の音色を、皆さんも是非聞きに来て下さいね。

リンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせはこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。