FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月13日保育園で演奏してきました♪

2012年、皆様おめでとうございます。
今年も地元はもとより全国で演奏できるように元気に頑張っていきたいと思います。
どうぞ本年も宜しくお願い致します。

さて、2012年がスタートして、2週間が過ぎようとしてます。
ここ駒ヶ根は、雪こそ少ないですが毎日氷点下の朝に始まり、昼間も5℃前後の
さむーい日々が続いています

さてさて、こんな寒い中でも、ここに居る皆はとても元気!
それはどこかというと、今回お邪魔した「北○保育園」
ニコニコ笑顔のお友達ばかりです(^^)

今回は1月のお誕生日会の日で、アルプホルンの演奏の時間を作ってくれました\(^o^)/
かわいい子供達の前で、アルプホルンの音色を聞いてもらうのは、
あまり経験の無いことですが(過去に2回ほどあったかな)、音の魅力を感じてもらえるように
しっかり演奏してきました♪(^o^)

そして、いつも好評の楽器の吹奏体験を年中さん、年長さんに体験してもらいました。
1月13日北割保育園1月お誕生日会 003
音がちゃんと出るかな?ドキドキしながら子供達がチャレンジ。
大人の心配をよそに、次々と音を鳴らしていく・・・、みんな上手だね(^^♪

年小さんや小さいお友達も、演奏は難しいので、楽器に触れてもらったり写真を撮ったりして
この楽器の「雰囲気」を感じてもらいました。


なかなか普段は、触ったり聞いたりする事の無い楽器なので、
皆さんに喜んでもらえたようです(^^)v


こうして、2012年最初の行事も無事に終了しました。
こんな感じで今年も多くの皆さんと、楽しく交流していきたいと思います。

音楽と楽器を通じて、心に笑顔を咲かせましょう。
「アルプホルン駒ヶ根」を、今年も見に来てね(^^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

久保田

Author:久保田
信州の山々に囲まれた、自然豊かな伊那谷・駒ヶ根を拠点に、
アルプホルンを奏でる
『アルプホルン駒ヶ根』の、
メンバーや活動の様子をお届けします。

♪ アルプホルンの響く里 ♪
中央アルプスと南アルプスの間に、自然豊かな伊那谷の地はあります。
アルプホルンはスイス地方の民族楽器で、山々の間を響き渡る音色や、その演奏風景には、独特の雰囲気があります。

スイスのアルプスでの演奏風景と、ここ伊那谷での風景がどことなく似ていることもあり、この地でアルプホルンの演奏活動を続けています。

素朴で暖かな、木の楽器の音色を、皆さんも是非聞きに来て下さいね。

リンク
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせはこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。