FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駒ヶ岳で演奏してきました!

今回は、5月12日に行われた
地元駒ヶ岳にある「ホテル千畳敷」での演奏会の様子です。
実は13日にも同じ内容で開催されるのですが、私が参加できないので、
今回は12日のみのご報告です。ごめんなさい。

演奏会という名目で、この駒ヶ岳に登るのは 初めて!
メンバーも気持ちが高ぶっているようで、なんだかソワソワ(^^ゞ

天気も良さそう!
ウキウキしながら、駒ヶ岳ホテル千畳敷を目指します。

2612Mのロープウェイ山頂駅に着くと、
目の前にはこんなにも日の光に輝く宝剣岳が出迎えてくれました。

5月12日駒ヶ岳演奏会 003

この景色に心奪われながらも、体は正直な反応を示していました。
「・・・寒い・・・・」
なんと!この日の温度は0℃丁度。冬に逆戻りしたみたいです(>_<)

脇に見える駒ヶ岳神社も雪に埋れたまま・・・。


しかし、空の青と雪のコントラストはまさに絶景!

5月12日駒ヶ岳演奏会 006

この雪を求めて、スキー・ボーダーを楽しむ人達が全国から訪れていました。
5月中は滑走が出来るそうです。さすが山の上、この寒さにも納得。

5月12日駒ヶ岳演奏会 007

それでは演奏の様子をご紹介しましょう♪

気分良く、屋外の広場に移動しセッティング。
さあ、音出しという頃に、なぜか日がかげる。
日がかげると、体感温度が下がります。0℃の屋外にこれは堪えました(*_*)

5月12日駒ヶ岳演奏会 009

しかし、この寒い中、大勢のお客さんが聞きに来てくれました。
本当にうれしいことです。感謝いたします。
午前の部、約30分のステージで6曲を演奏させてもらいました。

さて、昼食を取り、午後の部の準備を始めると、
なんだか山頂付近に怪しい雲が・・・。
山の天気は変わりやすいと言いますが、太陽の輝きが今日は恋しい。

5月12日駒ヶ岳演奏会 010

しかし、山国育ちの我々、こんな位の天気ならへっちゃら(^^)と、
意気揚々と会場へ。  しかし・・・、
やっぱり寒いものは寒い!
写真のメンバーの顔が赤いのは、当然寒いからです(T_T)

5月12日駒ヶ岳演奏会 016

それでも、午後の部の時も多くのお客さんが聞きに来て下さり、
寒い中でもずっと演奏を聞いていてくれました。本当にうれしい限りです。
今回も6曲を演奏し、演奏後には楽器に触れていただきながら交流を楽しみました。
そうしたら、山頂から滑ってこられたお客さんがいて、その方が言うには、
「あの山頂でも、アルプホルンの音が聞こえました。アメージンググレイスが聞こえた時には、ちょっと感動もんでしたよ」
ですって\(~o~)/もうびっくりです。
曲名が分かるほどしっかり聞こえていたんですね。あの高い所まで♪♪♪

5月12日駒ヶ岳演奏会 019

アルプホルンの底知れぬパワーを感じると共に、
本当に山が似合う、ここがホームグランドなんだな~ってつくづく感じました。

5月12日駒ヶ岳演奏会 024

演奏後の青空も、アルプホルンが呼び寄せてくれた、プレゼントだったかもしれませんね(^^)v

寒い中、演奏を聞きに来て下さった皆様、本当にありがとうございました。
どうぞお風邪など召されませぬように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

久保田

Author:久保田
信州の山々に囲まれた、自然豊かな伊那谷・駒ヶ根を拠点に、
アルプホルンを奏でる
『アルプホルン駒ヶ根』の、
メンバーや活動の様子をお届けします。

♪ アルプホルンの響く里 ♪
中央アルプスと南アルプスの間に、自然豊かな伊那谷の地はあります。
アルプホルンはスイス地方の民族楽器で、山々の間を響き渡る音色や、その演奏風景には、独特の雰囲気があります。

スイスのアルプスでの演奏風景と、ここ伊那谷での風景がどことなく似ていることもあり、この地でアルプホルンの演奏活動を続けています。

素朴で暖かな、木の楽器の音色を、皆さんも是非聞きに来て下さいね。

リンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせはこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。