FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/16 京急百貨店

早朝の駒ヶ根を6:00に出発!

目指すは 港町横浜、上大岡駅の「京急百貨店}。
今回は、「大信州展」の一環で、信州の雰囲気を伝えるイベントへの参加です。

道路網が発達したとはいえ、片道4時間は、ちょっとした旅行気分♪
会話に華が咲き、咲いて咲いて・・・、終始にぎやかな車内でした。

「運転手を眠くさせないためヨ」
モノは言い様でございますが、今回は、お気遣いありがとうございます。
さて、車は順調に目的地へ到着し、荷物を降ろして、旅行気分から気持ちを切り替えて、
本番までのしばらく、英気を養います。


今回は、12時、14時、16時、の3回公演。
はたしてスタミナは持つのでしょうか?


まず1回目の準備。歩道に面した特設会場で、楽器を準備します。
アルプホルンは、とても長い楽器ですから、道行く方が珍しそうに見ていきます。

皆さん興味津々で、少し音を出してみると、その音に、また驚かれているようでした。


いよいよステージ開演。
司会の方の挨拶でスタート。

私達のふる里の自慢、アルプスレディーも、地元駒ヶ根のアピールをしっかりしてましたね。

P1040210a.jpg


我々アルプホルンも負けじと演奏がんばりました。
今回は5曲、途中に話を混ぜながらの演奏です。

P1040214a.jpg
お話している間に、メンバーはちょっと休憩(^_-)

アルプホルンは長い楽器だけあって、吹き続けると、結構疲れるんです。
なので、会話の間は、ちょっとした休憩タイム~(^^)


スローテンポなアルプホルンの曲は、その音色と相まって、
ゆったりした時間を楽しんでいただけたかと思います。

昼下がりに吹く風に、歩道の小枝が揺られながら、
アルプホルンの音色も、そんな風と戯れていました。
少しでも、高原の風を感じてもらえたら、うれしいです。


3回目の演奏は、少し衣装チェンジ(女性)して気分も新たに演奏です。
P1040218a.jpg
3回目の演奏は、さすがに疲れました~(^^ゞ


今回、大勢のお客様にお越しいただき、
また何度も聞きにお越し頂いたり、以前の演奏に引き続きお越しを頂きました皆様、
本当にありがとうございました。すごく励みになりました。


どうか皆様、今年の夏は爽やかな高原の風と、高山植物が迎えてくれる、
長野県、信州へお越し下さい。・・・・・是非、駒ヶ根にも来て下さいねー(^^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

久保田

Author:久保田
信州の山々に囲まれた、自然豊かな伊那谷・駒ヶ根を拠点に、
アルプホルンを奏でる
『アルプホルン駒ヶ根』の、
メンバーや活動の様子をお届けします。

♪ アルプホルンの響く里 ♪
中央アルプスと南アルプスの間に、自然豊かな伊那谷の地はあります。
アルプホルンはスイス地方の民族楽器で、山々の間を響き渡る音色や、その演奏風景には、独特の雰囲気があります。

スイスのアルプスでの演奏風景と、ここ伊那谷での風景がどことなく似ていることもあり、この地でアルプホルンの演奏活動を続けています。

素朴で暖かな、木の楽器の音色を、皆さんも是非聞きに来て下さいね。

リンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせはこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。