FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月16日 駒ヶ根市内保育園にて

2日前の大雪、全国各地に影響が出ましたが、皆さんは大丈夫でしたか?

今日の天気はうって変わって、雲一つない一面の青空。
「この大雪め~」なんて思っていたのに、
この景色を見ると、なんだか雪もまた良し!なんて思えてくるから不思議なもんです(^_^;)

山里の雪景色

こんな気持ちのいい天気の中、本日は駒ヶ根市内のみす○保育園におじゃましてきました。

園庭には沢山積もった雪で遊ぶ子供たちの元気な声が聞こえていましたよー(^^)
子供は風の子、寒さに負けず遊ぶ姿は、こちらも元気をもらっちゃいますね。

今日、こちらの保育園では、1月のお誕生日会ということで、
そのお楽しみ会として呼んでいただきました。

アルプホルンの姿を見て、その長さに思わずびっくり!
目の前の楽器から鳴る音の大きさにびっくり!!
ドミソの音しか出ないんだよ~というと、またまたびっくり!!!

とっても楽しそうに聞いてくれたので、メンバーもとっても楽しく演奏することが出来ました。
また、楽器体験として、みんなにアルプホルンを吹いてもらいましたが、
まだちょっと難しかったり、逆に顔を真っ赤にしてがんばってる子とか、
うまく音が出なかったので、今日はビシッ!っとポーズを決めて写真を撮ってもらったり、
それぞれ形は違えど、楽しく体験をしてもらいました。

それからお昼に給食までいただいて、子供たちと楽しい会食をしてきました。
保育園なんて「○十年振り~」というメンバーも、ワイワイと食事を楽しみました。
年の差がありすぎて、「話題があわないかも~(+o+)」なんて心配もありましたが、
ほんのちょっとのキッカケがあれば、たちまち仲良し(^^)
私なんか、黒い上着を着て行ったら、「炭炭(スミスミ)マーン」なーんて呼ばれちゃって、
でも、これだけで次から次へと会話が続いて、面白かったなー(^O^)

保育園の前で

子供たちの素敵な笑顔に、なんだか、懐かしさと、元気と、やさしさを分けてもらえたような気分です。

みんな、まだまだ寒いから風邪ひかないようにね(^_-)
今日はありがとー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

久保田

Author:久保田
信州の山々に囲まれた、自然豊かな伊那谷・駒ヶ根を拠点に、
アルプホルンを奏でる
『アルプホルン駒ヶ根』の、
メンバーや活動の様子をお届けします。

♪ アルプホルンの響く里 ♪
中央アルプスと南アルプスの間に、自然豊かな伊那谷の地はあります。
アルプホルンはスイス地方の民族楽器で、山々の間を響き渡る音色や、その演奏風景には、独特の雰囲気があります。

スイスのアルプスでの演奏風景と、ここ伊那谷での風景がどことなく似ていることもあり、この地でアルプホルンの演奏活動を続けています。

素朴で暖かな、木の楽器の音色を、皆さんも是非聞きに来て下さいね。

リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせはこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。