FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスモスまつり

実に長いこと更新お休みしてしまいました(>_<) ごめんなさい。

いつまでも暑かったなーと思っていたのに、このところの冷え込みで、
駒ヶ根もすっかり秋めいてきました。
山の紅葉も中腹へと下り始め、麓では味覚の秋が真っ盛り!
りんご、梨、きのこ、そして新そばと、美味しいものが盛り沢山で、ウエストが気になりますぅ~(^_^;)

さて、味覚以外でも秋には欠かせないものが沢山ありますが、
今回演奏してきた飯島町の『コスモスまつり』もその一つです。

10月13日 021
秋の穏やかな日差しを受けて、コスモス畑の中で演奏です。
風がだいぶ涼しく感じるようになりましたが、中央アルプスをバックに演奏出来て、気持ち良かったです。


ステージでの演奏は、私のおしゃべりを交えながら約30分程演奏しました。
10月13日 009
ステージ前のテントコーナーでは、地域の物産品の販売があり、
おいしいおつまみをつまみながら演奏に耳を傾けてくれるお客さんもいらっしゃいました。
皆さん、コスモスも見たいでしょうに、しっかり演奏も聞いて頂き、本当にうれしいですよね(^^)

毎年呼んで頂いているこのイベントですが、
例年多くのお客さんが訪れていて、今回も県外からお越しいただいた方もいて、
素晴らしいイベントだなーと改めて実感してきました。
10月13日 001

秋の1日、今回も楽しく演奏が出来ました(^^♪

帰りにシナノスイートというリンゴを買ってきましたが、
わずかな酸味に程良い甘さ、そしてシャキッ!っという歯応え、おいしくて、最近ハマってます(^^)v

信州の秋、皆さんも是非楽しんで下さいね(^^)/~~~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

久保田

Author:久保田
信州の山々に囲まれた、自然豊かな伊那谷・駒ヶ根を拠点に、
アルプホルンを奏でる
『アルプホルン駒ヶ根』の、
メンバーや活動の様子をお届けします。

♪ アルプホルンの響く里 ♪
中央アルプスと南アルプスの間に、自然豊かな伊那谷の地はあります。
アルプホルンはスイス地方の民族楽器で、山々の間を響き渡る音色や、その演奏風景には、独特の雰囲気があります。

スイスのアルプスでの演奏風景と、ここ伊那谷での風景がどことなく似ていることもあり、この地でアルプホルンの演奏活動を続けています。

素朴で暖かな、木の楽器の音色を、皆さんも是非聞きに来て下さいね。

リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせはこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。