FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駒ヶ岳演奏会1日目

朝から肌寒い天気の中、今日は駒ヶ岳の『ホテル千畳敷』さんでの演奏に出かけました。
麓から見えた山頂付近はなぜか白く見えたのですが、これってもしかして・・・(・・;)
と、わずかな不安を抱きつつ、バスに乗り一路ロープウェイの駅へ向かいます。

道中では、山頂から次第に下りてきた紅葉が徐々に色濃くなり、
車窓からの景色を楽しませてくれます。
ホテル千畳敷演奏会 003

麓のしらび平ロープウェイ駅の周辺も、広葉樹のきれいな色の競演が楽しめますよ。
ホテル千畳敷演奏会 009

そしてロープウェイからは、山頂から麓へと紅葉の移ろいを楽しむことが出来ます。
眼下には流れる水と紅葉の競演が、実にきれい。素敵な空中散歩(^^)
ホテル千畳敷演奏会 017
ロープウェイの窓越しで、少し見えにくいですが(^_^;)

そして、景色を楽しみながら気が付くと、もう山頂駅到着。
そして外へ出ればこの景色!
ホテル千畳敷演奏会 034
麓で見えた白い山の正体、予想通り雪でした。
しかも、今日が初冠雪だったようです。外の気温は約2℃。寒いですぅ~(>_<)

気を取り直して、演奏の準備。本日は午前と午後の2ステージ。7曲の演奏です。

外はみぞれ模様だったので、屋外のテント下へセッティングしました。
それにしても、寒いです。今日は少し山を甘く見てました。
ホテル千畳敷演奏会 037
それでも、演奏する頃にはみぞれも止んで、多くのお客さんに聞いて頂けました。

途中、恒例の体験の時間を設け、皆さんに楽器に触れてもらいました。

楽器演奏は初めてというお客さんが殆どですが、
皆さんコツをつかんでは、思い思いに音を鳴らしていましたよ。
ホテル千畳敷演奏会 039
音が鳴った瞬間は、皆さん素敵な笑顔を見せてくれます\(^o^)/
我々もうれしくなって、一緒に盛り上がっちゃってます。

午前、午後共に大勢のお客さんに演奏を聞いていただけて、ステージも無事に終了することができました。
寒い中聞いて頂いた皆様、本当にありがとうございました。

さて、今日は演奏後に少し時間が取れたので、ちょっと足を延ばして、
千畳敷カールの底の方にある剣ヶ池(けんがいけ)へ行ってみました。
もう何回もお邪魔している千畳敷ですが、ここへ来るのは初めて。どんな景色に出会えるのかワクワクです。
ロープウェイの駅から歩いて5分足らずで到着。意外に近いですが、勾配はそれなりにあります(~_~;)
でも、少し場所を変えただけで、宝剣岳を正面にした、雄大な景色に出会え、
メンバー全員感動して、盛り上がっちゃいました♪
ホテル千畳敷演奏会 057
これは、行った人でないとわからないかもしれないですね。皆さんも是非!

本日の予定を終了し、麓へ下りてきたら、1日曇りと言われた天気予報に反して、
宝剣岳が顔を出していました。
ホテル千畳敷演奏会 069
「今日はお疲れ様。明日もよろしく!」そんな風に言われたような気がしました。

明日は天気がさらに心配ですが、素敵な出会いを楽しみに、また山へ登ってこようと思います。

みなさん、駒ヶ岳でお会いしましょう(^^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

久保田

Author:久保田
信州の山々に囲まれた、自然豊かな伊那谷・駒ヶ根を拠点に、
アルプホルンを奏でる
『アルプホルン駒ヶ根』の、
メンバーや活動の様子をお届けします。

♪ アルプホルンの響く里 ♪
中央アルプスと南アルプスの間に、自然豊かな伊那谷の地はあります。
アルプホルンはスイス地方の民族楽器で、山々の間を響き渡る音色や、その演奏風景には、独特の雰囲気があります。

スイスのアルプスでの演奏風景と、ここ伊那谷での風景がどことなく似ていることもあり、この地でアルプホルンの演奏活動を続けています。

素朴で暖かな、木の楽器の音色を、皆さんも是非聞きに来て下さいね。

リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせはこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。