FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駒ヶ岳演奏会2日目

駒ヶ岳での演奏会2日目。昨日に引き続き、肌寒い朝となりました。
バス乗り場から見る駒ヶ岳は、完全に雲の中。
天気ばかりはどうにもなりませんので、気を取り直して出発。雨には雨の良さがある、きっとね(^^)

ホテル千畳敷演奏会 001

ロープウェイ乗り場まで来ると、紅葉が雨に濡れて、一段と色鮮やかに見えます。
ホテル千畳敷演奏会 014
しっとりと、艶やかに輝く様も、また趣があっていいもですね。

千畳敷まで登ると、丁度雲が切れて、駒ヶ根の街がきれいに見えました。
すでに千畳敷の周辺は紅葉が終わり、ハイマツの緑色以外は、落ち着いたベージュからブラウンの世界。
派手な色が無い分、穏やかな静寂の時間が、そこには流れていて、すごく気持ちが落ち着きます。
ホテル千畳敷演奏会 004
静と動が混在する、そんな感じのする世界です。

さて、演奏の方はと言うと、雨降りの為に会場を屋内に変えて行いました。
演奏者とお客さんの距離が近くになるので、緊張もしますが、
お客さんの反応がダイレクトに伝わってくるので、やりがいもあります。

生憎の雨の中、時間をかけてここまで登ってこられたのですから、
せめて山に来た雰囲気を少しでも感じて、楽しんでもらえれば、との思いから
メンバーも精一杯の演奏をさせていただきました。

午前と午後の2ステージ、今日は長丁場になりましたが、
一生懸命だと、疲れもまた心地よいものです。充実感がアクセントになって(^^)
ホテル千畳敷演奏会 012
お客さんと盛り上がるメンバーの表情を見れば、そんな気持ちも伝わるかな♪

景色は殆ど霧の中で、頂上も何回か見えただけですが、
「今度来る時は、晴れた山がきっと見えるよ。その時までの楽しみにとっとくよ」
と言われたお客さんの言葉が、とても温かく感じました。
ホテル千畳敷演奏会 011

本日も沢山の皆さんと出会えることが出来ました。
素敵な1日に感謝です。

またアルプホルンを聞きに、駒ヶ根に遊びにいらして下さいね(^_-)☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

久保田

Author:久保田
信州の山々に囲まれた、自然豊かな伊那谷・駒ヶ根を拠点に、
アルプホルンを奏でる
『アルプホルン駒ヶ根』の、
メンバーや活動の様子をお届けします。

♪ アルプホルンの響く里 ♪
中央アルプスと南アルプスの間に、自然豊かな伊那谷の地はあります。
アルプホルンはスイス地方の民族楽器で、山々の間を響き渡る音色や、その演奏風景には、独特の雰囲気があります。

スイスのアルプスでの演奏風景と、ここ伊那谷での風景がどことなく似ていることもあり、この地でアルプホルンの演奏活動を続けています。

素朴で暖かな、木の楽器の音色を、皆さんも是非聞きに来て下さいね。

リンク
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせはこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。